ブログ

副院長不在について理由とお詫び

インプラント  / 一般歯科  / 審美歯科  / 小児歯科  / 矯正歯科

副院長不在について理由とお詫び

こんにちは、副院長の植竹貴弘です。
いつも当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。
本日は、私が曜日によってお休みをいただいている理由をご説明させていただきます。

それは

①矯正治療の研修を受けていること
②大学病院にて歯科大生の指導を担当していること

が挙げられます。

まずは①の研修内容について具体的にお伝えしたいと思います。

現在、私は神奈川県川崎市にある矯正専門の歯科医院にて、矯正歯科の研修を受けております。この研修では、模型を使った練習や外来見学を行い、矯正治療の技術を一から学び直しています。

矯正,栃木市,歯医者,歯科医院

矯正歯科は非常に専門性が高く、患者様一人一人の状況に合わせた最適な治療を提供するためには、最新の知識と技術が不可欠です。このため、私は定期的に研修に参加し、最新の技術や知識を学び、実践に役立てることを目指しています。

研修の具体的な内容としては、以下のようなものがあります:

  • 模型練習:実際の治療を模した模型を使い、矯正装置の取り付けや調整の練習を行っています。これにより、正確かつ効率的な治療技術を身につけることができます。
  • 外来見学:矯正専門の医院での外来診療を見学し、様々なケーススタディを通じて実際の治療プロセスを学んでいます。特に複雑な症例に対する対応方法や、最新の治療技術を習得することを目的としています。
  • 矯正矯正

この研修を通じて得た知識や技術を、当院の診療に生かし、患者様により良い矯正治療を提供できるよう努めております。

さらに、もう一つの理由として、②の大学病院にて歯科大学生の指導を担当していることについても触れさせていただきます。私は保存修復学、特に虫歯治療の分野において歯科保存治療認定医であることもあり、将来歯科医師を目指している大学生に対して指導を行っております。保存修復学は、虫歯の予防や治療、修復に関する非常に重要な分野です。私が学生たちに指導することで、将来の優れた歯科医師の育成に貢献できればと思っております。

お休みをいただくことにより、患者様には予約が取りづらいなどご不便をおかけしてしまうこともあるかと思いますが、どうかご理解いただければ幸いです。皆様に安心して治療を受けていただけるよう、日々精進してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

当院の矯正治療について詳しくは矯正歯科のページもご覧ください。

当院の虫歯治療について詳しくはむし歯治療のページもご覧ください。

TOPへ